南フランス アヴィニョン観光

サントロペのあとは、中世の建築物が残されているアヴィニョンという都市に向かいました。アヴィニョン、本当に綺麗で感激でした。モナコで会った香港の新婚カップルは、アヴィニョンはつまらなすぎたと言っていましたが、私は古い建築とかが好きだからか、すごくよかったです。フランスの中でもスペイン寄りなので、ラテンっぽい雰囲気もあってよかったです。

写真たくさんとったのでどんどんのせていきたいと思います。

街の入り口

街全体が城壁で囲まれています。

観光スポットは街の中心部に固まっているので、この目印を頼りに街の中心部に進みます

15分くらい歩くと中心部に到着します〜

教皇庁、教皇庁周辺の美術館、少し離れた場所にあるアヴィニョン橋が主な見所です。

教皇庁

かなり綺麗な状態の建物が見れました

教皇庁のすぐ隣の美術館

美術館が点在していますが、この美術館が一番よかったです

キリスト、ローマ系の絵が多く展示されていました

美術館はとてもゆったり

こんなに窓が広い家、いいな〜

そのあとはアヴィニョン橋に:)

橋からの景色がとても綺麗でちょうど日陰もあったので、景色をしばらく眺めていました:)

お土産の石鹸屋さんもたくさんありました

20時くらいに日が沈んでからの街の中心部の景色もとてもきれいでした。

インスタにmovieをアップしています:)

アヴィニョンが好きな人には、エクスアンプロヴァンスという場所もおすすめらしいので次回は行ってみたいな〜それではまた書きます。

★リアルタイムで発信している他のSNSもチェックしていただけたら嬉しいです★

facebook                 http://www.facebook.com/yoko.iwakura1
Instagram                http://instagram.com/yoko.iwakura
twitter                       https://twitter.com/#!/Yoko_Iwakura

You may also like...