セレブが集まるリゾート地 サントロペ

セレブの別荘が多い高級リゾート地のサントロペに行ってきました。最近ではセレーナ・ゴメスなどもパパラッチされてたとこです。高級リゾート地ということもあり車か、ヨットで行く人が多いらしく、公共機関で行くのが大変だったのでサントロペの行き方など紹介したいと思います。

ニースからサントロペに公共機関で行く方法は2通り。

1 ニースからサントロペまで船で行く

2ニースからSaint-Raphaël/サンラファエルまでSNCF(電車)で行き、Saint-Raphaëlサンラファエルからサントロペまでバスで行く

滞在していたハイアットホテルのコンシェルジュにどちらの方法がおすすめか聞いてみたら、船がいいよーと教えてくれました。バスはバカンスに行く人たちの車の渋滞にはまってしまい、かなり遅れるそう。というわけでニースから船に乗ってサントロペに行きました。

ニースありがとう〜♡

ニースから、サントロペまでの船は下記の会社が運行しています。

http://www.trans-cote-azur.co.uk/departing-nice/cruise-boat-saint-tropez/

サイトを見る限り、往復チケットしか買えなそうでしたがチケット売り場に行ったら、片道分だけでも買えました。

往復は65ユーロ、片道だけだと55ユーロ。わたしは荷物(スーツケース)があったので追加で5ユーロかかるということで、合計60ユーロでした。

船はニースから朝9時に出発する1便しか出ていなくて、船に乗れる定員数は決まっているので船に乗る日が決まったら事前にオンラインから予約するのがオススメです。

事前に買えなかったら当日船の乗り場でチケットを買うこともできます。わたしは前日夜に予約しようと思ったのですが、もう遅すぎてできなかったのでコンシェルジュに相談したら、ハイシーズンだから、朝早く起きて船が出発する一時間くらい前から並んだほうがいいよと言われました。結局そんなに早く起きれなくて、8時半に行ったら、100人の定員数のうちの80番目くらいで乗れました。確かに時間ギリギリに船乗り場に行くと運が悪いと乗れないこともありそう。タイトな旅行スケジュールを組んでいる人は特に、事前に購入したほうが良さそうです。

席指定はないので、好きな席に座ります。船の中にはクロワッサンや、お水を売っている売店もあります。ちなみにwifiはあったのですがパスワードが分からないということでつながりませんでした。

(スーツケースは倒して置いてねと言われます)

デッキの席気持ち良さそうでした:)

実際船が出発したらかなり空いてたので、予約をしたものの乗らない人もいそうなかんじでした。日焼けしない席を探してウロウロしていたら、どうしたの?とスタッフさんが話しかけてくれたので、日焼けしない席探してるのーと言ったら、んー日焼けしたほうがいいんじゃない?アジア人不思議〜。みたいに言われました。ヨーロッパは、日焼けしてる=いいバカンスを過ごしている=セレブという考えがあるので、みんな日焼けしたがるそうです。ということで柱の影の席を確保して、ニースからサントロペはフェリーで1時間半くらいで到着しました。

 

船で到着すると観光案内所があって、地図は2ユーロで買えます。サントロペに宿泊したかったのですが、ハイシーズンで3つ星ホテルでも一泊4万円くらいで高かったので、サントロペからフェリーで15分くらいのサントマキシムという場所に泊まりました。フェリーは往復確か15ユーロくらいで一日中(夜中も)運行してます。

観光案内所で、サントマキシム行きのフェリー乗り場を教えてと聞いたら、グリーンのヨットがサントマキシムに行くよという雑な説明をされて、グリーンのヨットを探しました。ただ、海辺には、豪華なヨットやフェリーがところ狭しと並んでいてどれが個人の持ち物で、どれがフェリー会社のものなのか全く見分けがつきませんでした。なんとかサントマキシムに行くヨットを見つけました。

ホテルに荷物を置いてから観光に〜♡

ロクシタン、日本未発売のこんなラインもありました〜

日本でもセレクトショップなどにたまに置いてあるフレグランスのDurance

コットンっぽい香りで日本にはあまりない香りなのでお土産によさそう♡私はリネンスプレー(枕とかベットにシュシュってするやつ)がお気に入りで以前使っていました。

サントロペは、センスのいいお土産屋さんがたくさん。日本で言うと、軽井沢とか代官山っぽい雰囲気。

スーパーで買ったプラム〜 暑すぎて、私の食事はプラムと、フィグとスパークリングウォーターばっかでした。

かわいい道や、建物がたくさんでわくわく♡

海沿いのレストラン。レストランの床に砂が敷き詰められていました。このセンスと大胆さが、さすがフランス。

このドレス可愛かった♡気温が36度で日差しが強いサントロペによく映えそう。一瞬買おうか迷いましたが、日焼けしちゃいそうなので断念〜

ニースからサントロペに午前中について、夕方ニースに帰る日帰りで来ている人が多そうでした。夜は、クラブ、パーティーで観光客やセレブで賑やかなかんじだったので治安も良さそうでした。

カフェで休憩してたら、隣の人に自己紹介をされました。彼は馬の牧場をやっていて、クライアント(馬主)がサントロペにたくさんいて、夏は毎年自分もサントロペの別荘で過ごしていると言っていました。別荘事情を教えてもらったら、別荘はエリアが決まっているわけではなく、サントロペのいろいろな場所にあるそうです。セレブはあまり人目につかないように、海沿いじゃなくて山の方に別荘を立てることが多いそうです。華やかな雰囲気ですてきな場所だな〜と思いました。

それではまた書きます。

★リアルタイムで発信している他のSNSもチェックしていただけたら嬉しいです★

facebook                 http://www.facebook.com/yoko.iwakura1
Instagram                http://instagram.com/yoko.iwakura
twitter                       https://twitter.com/#!/Yoko_Iwakura

 

You may also like...