ハンドオイル「フォーチュン HAS セラム」新製品発表会@表参道

先日、ハンドオイル「フォーチュンHAS セラム」の新商品発表会に参加してきました。フォーチュン HAS セラムは、高機能美容成分のHAS(ハス)がたっぷり使われていることが特徴のハンドオイルです。オイルには150種類以上の成長因子(=成長と代謝に作用してくれるもの)が含まれているんだそうです。

オイルはこっくりとしたテクスチャーでお肌にすっと馴染むのはもちろん、私が特に感動したのがその香り。アロマオイルのなかでも最高品質と言われているローズオットーやフランキンセンスなどの4種のアロマオイルがブレンドされていて、手につけた瞬間、香りがふわっと広がって花束を連想しました。うっとり〜。

開発に2年も期間がかかったということにも納得しちゃう香りでした。アロマオイルの一種であるフランキンセンスは、砂漠などの厳しい環境でもにしっかりと根を張って生きている植物なので、地に足をつける、根をはる、自分にとって必要なもの、不必要なものに気付くという意味があるんだそうです。お仕事や人生に迷った時に味方になってくれそうなアイテムで心強いです!

「フォーチュンHAS セラム」は、ネイルサロンRURI NAIL (ルリ ネイル)のお客様の声から誕生した商品で、発売は2017年8月上旬です。RURI NAIL (ルリ ネイル)は、幸せを呼ぶといわれる風水を使ったフォーチュンジュエリーネイルサロンなのでご興味がある方はサロンに是非遊びに行ってみてくださいね。

私も早速手首などにもつけてラグジュアリーな香りを楽しんでいます♡ご招待いただきありがとうございました。

#美容ライター

#化粧品

#新商品発表会

You may also like...