バビロニア発の話題のスーパーフード『フリーカ』勉強会&試食レポート♡

先日バビロニア(現在のイラク)発の話題のスーパーフードのフリーカをご紹介いただきました。フリーカを紹介してくださったのは、グリーンウィートフリーカ社のトニー・ラトフィー社長です。

↓オーストラリア出身のトニー・ラトフィー社長

トニー・ラトフィー社長はヨルダン皇太子の家でフリーカを食べたことがきっかけで、その美味しさと栄養素の高さに感激して、世界中にフリーカを広めたいと決意したんだそうです。決意してからは、フリーカが食べ物として優れていることを立証するため20年もの間、研究開発を行ったんだそう。ようやく誕生した商品が、今回ご紹介いただいたフリーカです。現在では、世界17ヵ国にフリーカを輸出されていて、年率225%で成長しているんだそうです。(すごぃw)

 

↓こちらがフリーカ

フリーカとは穀物を成熟前に刈り取って、焙煎したもののことです。穀物の名前ではないのでフリーカの中には、大麦フリーカ・オーツフリーカ・ライスフリーカなどの種類があります。成熟する前の緑の段階で刈り取っているので栄養価が非常に高いことが特徴だそう。しかも、炊飯器や圧力鍋などで簡単に調理でき、スープ、サラダ、麺、パン、クッキーなど色々なお料理に使えるそうです。食物繊維が、100g中17g入っていてこれは玄米の4倍以上に相当するんだそう。食物繊維がたっぷり入っているので便秘の改善にも役立ってくれます。そして血糖の上昇を抑えてくれる低GI食品なので糖尿病の予防や、ダイエットにも最適です。ダイエット中にサラダを食べ続けていると飽きてくることもありますよね。サラダのトッピングとして活用できる食品はダイエット中の気分転換として活躍してくれるので嬉しいです。

 

↓フリーカを使った料理を試食させていただきました。

(食べるラー油と、すごく相性がいいんだそうです:)

一晩煮込んだというミネストローネは、しっかりしたお味で美味しかったです:)

トウモロコシのような食感で、甘みがあってとっても食べやすかったです。少しスモークしたような香りもします。お米や豆類とも相性がいいので、白米と混ぜてカロリー調整するのも良さそう♡

 

美味しく食べて、綺麗になれたらいいですよね。私もダイエット再開します:)お米のフリーカを共同開発してくれる農家さんも募集されているそうなので、興味がある方はお問い合わせください。読んでいただきありがとうございました♡

#フリーカ #ダイエット #美容ライター #スーパーフード

You may also like...